« 2011年06月 | メイン | 2011年12月 »

2011年11月24日

床装置を用いた成長とともに行う矯正治療

こんにちは。もうすぐ年越しですね。ほんと寒い!この矯正は予防矯正で大人になる前に(約6歳ぐらい)で下の前歯が生え変わってきた時にこれ結構隙間がないという時に行う矯正です。原理は子供から大人へ成長していく段階でどうしても永久歯が生えるスペースが足りないという時にこの床装置アクティブプレートを使って骨の発育をより手助けし本来生えれべき永久歯のスペースを確保してあげるための矯正です。
金額は矯正に必要な試料の採取、床装置で94500円あとは1か月から」1か月半の調整に対し1000円になります。ほとんどの症例において1床で済みますがまれに2床必要な場合があります。その時は追加で42000円が必要になります。

下の歯を例に出して文章を書きましたが適応年齢は5歳から12歳ぐらいまでです。