« 2012年08月 | メイン | 2013年05月 »

2012年09月09日

ダイレクトボンディング!!

こんばんは。今日も大好きな講習会に行ってきたので報告します。
今日はKerr主催の青島先生のダイレクトボンディングの講習会に行ってきました。
今まで金属による修復を余儀なくされていた隣接面窩洞もこの方法を用いれば審美的に優れた状態にできることが可能になり診療の幅が増えますます患者さんに満足した診療を提供できることをこの講習ならびに実習を受講して感じています。当院ではこの方法を取り入れ10月には本格始動していきたいと思います。難点は保険が使えないということですが皆さんにダイレクトボンディングという素晴らしいものを提供するために1年間限定価格を設定することにしましたのでどしどし院長にお尋ねください。
ダイレクトボンディングの利点
・ジルコニアインレーやハイブリットインレーにくらべその日のうちにほとんどの症例が完成します。
・前者に比べて安価な値段設定になります。
・色調が直接行うため合わせやすい(でも本当は難しいんですよ)
・形の融通が利く(こんな形がよいというリクエストができる)

欠点
・印象するものと違ってチェアータイムが長い
・すべての症例で出来るわけではない

まあこんな感じでいろいろありますがますます歯科医療の楽しさを痛感する毎日です。
また明日から頑張って診療していきますのでよろしくお願いします

ダイレクトボンディング10月より開始します。費用は1歯1万円です。(限定100症例までとさせていただきます)この値段の条件としては使用前使用後の写真を院内にてフォトフレームで閲覧させていただくということが条件になります。
100症例を超えた場合でも来年の10月まではこの値段で行かせてもらいます。
写真の閲覧にご協力いただけない場合は1歯1万5千円となります。
歯のみを撮影するため人物の特定はできませんのでご安心下さい。
そのうち写真もUPするので見てください。