おおやま歯科医院
プライバシー・ポリシー お問い合せ サイトマップ
HOME
医療紹介
クリニック・ポリシー
診療Q&A
歯科コラム
コラム詳細
2007年09月19日 UP
乳児期の歯の予防

子供は約6ヶ月ぐらいから歯が生え始め、2歳6ヶ月頃には乳歯列が完成します。最初のうちは、ガーゼを指に巻いて歯肉をなぜるようにして歯を拭いてやるとよいでしょう。あまり嫌がるようなときは無理をせずに!
最初に歯ブラシを使う時は、歯ブラシが子供に嫌いなものという認識を植え付けないために、「歯ブラシを使って今生えている歯を磨いてやろう」という意識は持たない方が懸命かと思います。(常に急がば回れの精神で!!)

今までは家庭でできる予防について話しましたが、ここからは専門的予防として填塞処置(シーラント)を行う事により、乳臼歯の溝への食べ物の停滞を軽減する事により、虫歯になりにくくなる方法もあります。
ga_col_006.gif

おおやま歯科医院 医院長 大山吉徳
ページの先頭へ
Copyright(c)2006 Ohyama Dental Clinic. All Rights Reserved.