おおやま歯科医院
プライバシー・ポリシー お問い合せ サイトマップ
HOME
医療紹介
クリニック・ポリシー
診療Q&A
歯科コラム
コラム詳細
2007年10月12日 UP
バイオフィルムって何?

バイオフィルムとは、複数の細菌が共存し複合体を形成し歯の表面に付着したものを言います。複数の細菌が共存しているために抗生物質が効きにくいと言われています。
口腔内でつくられるバイオフィルムは、歯の表面と歯周ポケット内では構成細菌が異なります。

バイオフィルムはなぜ除去しないといけないの? また除去法は?

歯周ポケット内にバイオフィルムを形成するとそのバイオフィルムから産生される酵素により歯肉に炎症を起こし、歯槽骨を吸収し、しいては歯の脱落を起こす事になります。

治療法ならびに予防法として、バイオフィルムの除去は物理的技法が主であり、歯科医院に置けるPMTCスケーリングルートプレーニングを行い、バイオフィルムを除去します。また予防法としては徹底的な歯ブラシやフロス、歯間ブラシを用いた徹底的な口腔清掃ならびに歯科医院への定期的な受診が重要と考えられます。
ga_col_012.gif

おおやま歯科医院 医院長 大山吉徳
ページの先頭へ
Copyright(c)2006 Ohyama Dental Clinic. All Rights Reserved.